🍅メニュー

これからの自家製漬物

夏のメニュー

はぐら青うり

~

P1010131.JPG

 ï¼•æœˆã‹ã‚‰å…¥è·ã—た「はぐら青うり」 この、他の漬物とは比べ様のない柔らかさで人気です!

柔らかいが故に、漬け汁が浸透するのも早く、鮮度が命です!

そんな訳で、流通に時間がかかる店舗(スーパーや百貨店、コンビニ)には出回りません。

製造直売のお店でしか手に入れる事が出来ないのです。

つまり、「青うりの浅漬」があるのは、東京ではたぶん坂井善三商店だけです。

船橋の漬物屋さんで去年、青うりの刻み漬けを見かけました・・けど。

ちなみに、「はぐら青うり」のはぐらとは、歯がグラグラでも食べられるほど柔らかいという意味だそうです。

日照り続きのため、現在「青瓜」は入荷していません。

ご了承ください。

 

人気NO.1

柚子ジュレトマト

480円

pdf トマトの食べ方ひみつ (0.77MB)

                     ãƒ•ã‚¡ã‚¤ãƒ«ã‚’開いて下さい。

アド街ック天国で取り上げられ、スタジオで皆さんに食べていただきました。 愛川欣也さん始め、峰さん荒俣さんに「これ、うまいヨ!」「フレンチですね!」と喜んでいただきました。

自分へのご褒美に!  

ちょっと手土産に!  またプレゼントにも・・・

きっと受け取った方は、ビックリされるとともにその美味しさに感激してくれることでしょう!

当店のお勧めです!

身体に効きます!「トマト寒天」

480円

 

あの「頑張らない」の鎌田實先生(諏訪中央病院名誉院長)お勧め!

 

坂井善三商店でも、じわじわとその存在感を現し始めています。

 

​

 ç‰¹è£½ã®ã€Œãƒˆãƒžãƒˆå¯’天」は、「柚子ジュレトマト」と同様

 

柚子果汁たっぷり!  寒天ジュレに囲まれています。

 

 

一つのお皿の中で、幾つもの味と触感が楽しめます。

 

 

リコピンと食物繊維、

 

美味しく食べて血管と腸が若返る・・・

 

 

 

坂井善三商店の注目株です!!

 

 

 

旬の浅漬け 自慢の一品

青ザーサイ

380円

P1010554.JPG

昨年の秋ごろから扱い始めた「青ザーサイ」思った以上によく出ます!

 ã€Žã€Œé’ザーサイ」って何?』『茶色いのはちょっと匂いが・・・』

という青ザーサイ初心者のお客様も、どこかで食べたことのあるお客様も、坂井善三商店の「青ザーサイ」を試食すれば、必ず「へぇ~! 美味しい~!」と言ってしまいます。

何故か?

それはまず、うす塩だからです!

次に、この青ザーサイに合う「隠し味」がうまく調和しているからです。

 ãƒ¡ãƒ¼ã‚«ãƒ¼ã•ã‚“から届いた青ザーサイ(生のザーサイは手に入らないので、漬けたものをメーカーさんから仕入れています)を食べた時、基本的には美味しいのだけれど、何かちょっと足りない感じがしました。

 ãã“で、味の組み合わせの引き出しを開けて何が合うか思いめぐらせました。

 ç›´ãã«å‡ºã¦ãã¾ã—た! 「花山椒」 と 「白醤油(良寛ひとえ)」。

この2つを加えることによって 味が引き締まり、また香りが良くなります。

 ã“うして発売した「青ザーサイ」。その鮮やかな緑色と、クニュッとしたあの食感、そして美味しい隠し味が効いて、坂井善三商店の人気の漬物の一つとなりました。

 ã©ã†ãžã€åº—内にて試食してみてください、お待ちしております!

 

 

糠漬け

65年の糠床

150円~

pdf NL2017.7 あぁ~!糠漬け食べたい!.pdf (0.78MB)

ファイルを開いてメニュー表をご覧ください

野菜の旨味を生かしたうす塩仕上げ。

65年の糠床で漬けた奥行ある味わいをお楽しみください。

人気の「すっぱい深漬け」もご用意しています。

 P1012554.JPG

 

thumbnail_20170803_121047.jpg

 

1486259940446.jpg

 

1487489212690.jpg

 

P1010506.JPG

 

P1013395.JPG

 

P1013109.JPG

1